永松昌泰の存在のゼロポイント

私自身の一生のテーマ、そして宇宙の全存在の起点であり終点である「存在のゼロポイント」に向かう旅日記

Quantum School of Homeopathy』ホームページ開設と講座のお知らせ

 

こんにちは。
永松昌泰です。

2020年4月から新たな学校『Quantum School of Homeopathy』開校いたします!

 

これは、従来のホメオパシーを一段と深化させたQuantum Homeopathy 

を磨いていく学校です!

ホームページもできましたので、ぜひご覧ください。

詳細は下記URLよりご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/czg3h

 

f:id:masashinra314:20200205091359j:plain


講座のお知らせ

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

3/28.29「Quantum  Homeopathy  永松昌泰学長   主要レメディ 本質丸わかり講座」

および教養講座「知を覚醒し、心の絶対音感を養う」

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

ホメオパシーでは、おなじみのAinsworths社の42種レメディキットですが、なんと!このAinsworths42種キットは、約15年前にAinsworths社のTony Pinkus社主と永松学長とが共同制作されたそうです!

その「オールスターレメディー」が綺羅星のように並ぶ素晴らしいものですが、なかなか使いこなせないという声をよく耳にします。

それは、ホメオパシーでは、この症状にはこのレメディーという「単なる線結び」ではなく、広く深い「症状の全体像」すなわち「人間像」として本質を理解していなければ、選ぶことができないからです。

レメディーの本質・中心を本当に理解することは、とても難しく、長く学んでも、学ぶほど分からなくなることもしばしばです。雑多な知識が霧のように深く覆い、かえって本質が見えにくくなるのかもしれません。

 

レメディーの本質を語れる人は世界でも希少ですが、永松昌泰学長の解説は、シンプルな言葉でありながら豊かで、本質・中心を見事に射抜きます。

 

この2日間を通じて、レメディーの一つ一つの本質を、またレメディーを通じて人間を語っていきます。その中で見えてくるものは、「自分自身」なのかもしれません。

 

また今回はもう一つのお楽しみがあります。初日のレメディー講座後、14時から18時までヴォイス・ファクトリイ代表の輪嶋東太郎氏との毎月の講座「教養講座 知を覚醒し、心の絶対音感を養う」を行います。

輪嶋東太郎氏は、NHKスペシャルで2時間にわたって放映されたドキュメンタリー「あの歌声を再び テノール歌手ベー・チェチョルの挑戦」のもう一人の主役です。百年に一人のテノール歌手と言われたベー・チェチョル氏が名実ともに世界のトップに躍り出る直前に甲状腺がんに倒れ、声を出すために必要な主要神経のほとんどを手術で切断し、再起不可能と思われた中、物心両面でサポートし続け、ついには奇跡的な復活を実現した伝説的な音楽プロデューサーです。また105歳で亡くなられた日野原重明先生の最後の著書を聞き書きし、最晩年の日野原先生の遺志を受け継いだ稀有な方です。

永松学長と輪嶋東太郎氏とは、深い友情と尊敬で結ばれ、土壌は違えど人間の本質を見据えるお二人による対談は、毎回大きな感動と気づきをもたらしています。毎月行われている定期講座です。普段ご参加されている一般のお客様も14時から参加されますので、十分なご配慮をお願いします。

 

ホメオパシーを学んだ方、これから学びたい方、また、物事のありのままを深く探求したい方にも、またとない講座です。

 

また、予定されていた「クォンタム・ホメオパシーの説明会」は、この講座を体験会とさせていただきます。ご質問がある方は、質問時間にご質問ください。

 

*当日様々なご事情によりご参加出来ない方のために、後日映像配信をいたします。

そちらをご希望される場合、お申込み時に「配信希望」の旨をお申し出いただきますよう、お願い致します。

 

--------------------------------------------------------------------------

 

<日時>

2020年

3月28日(土)10:00~13:00 レメディー講座

                        14 :  00~18 : 00    教養講座(終了後懇親会あり) 

3月29日(日)  9:00~18:00 レメディー講座

 

<参加費>※教養講座を含みます。

 

   40,000円(税込)

 

ハーネマンアカデミー在校生・卒業生特別料金 20,000円(税込)

 

※二日間通しの講座となります。一部だけのお申込みはお受けできません。会場でご参加できない場合は、後日録画配信となります。

 

<場所>

スタジオ・ヴォイス

(お履物を脱いであがるスタジオです)

〒160-0023 東京都新宿区西新宿4丁目39−13

京王線初台駅 徒歩5分)

 

<お申込み・お問い合わせ>

クオンタムスクール・オブ・ホメオパシー事務局

 

・件名・3/28.29講座お申込み

・お名前

・メールアドレス

・電話番号

 

をご記入の上、下記メールアドレスへお申込みください。

masashinra.314@gmail.com

支払い方法などは、折り返しお伝え致します。

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

●Quantum Homeopathy 永松学長のコンサルテーションのホームページができました!

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

以下URLよりご覧くださいませ。

https://peraichi.com/landing_pages/view/masasoudan

 

 

 

 

 

「コロナウイルス騒動」についての考察

今回の「コロナウイルス騒動」は、私たちにとって、様々な意味で「試金石」とも言えるでしょう。

 

私たちの日常において、どのような場合にもパニックにならず、まずは「普遍的原則」から出発すること、そして「状況的要素」を加味することが重要です。

 

普遍的原則とは、普段から生命力を高めること。よく食べ、よく眠り、よく運動し、よく考え、人と適度に交わり、人生を楽しむこと。生命力には免疫力がもちろん含まれますが、免疫力は単独で一人歩きするものではなく、生命力が生き生きとした結果、必然的に免疫力も高まっていくのです。

 

この普遍的原則が守れていれば、基本的に安心で、何があっても大丈夫なのですが、状況的要素を無視してはなりません。予想外の大きな試練が来たり、特に自分の弱いところに大きなストレスがかかったりした時には、それなりの「対策」が必要な時もあります。例えば大震災に遭遇したり、とても仲の良かった家族や親友が亡くなったりした場合などです。

 

f:id:masashinra314:20200205084639j:plain

 

今回の「コロナウイルス騒動」がどこまで深刻なものなのか、本当のところはいずれ歴史が明らかにすると思いますが、一般的に流布されている情報では、そこまでヒステリックになるほどのことではないようですが、連日のパニック的な報道もありますし、人によって報道に対する感受性は様々です。ニュースや恐怖に敏感ですと、「脆弱性」が高まります。

そういう方は、自分なりの「対策」を講じると良いと思いますし、ホメオパシー的な対策は大いにお勧めです。そういう対策が必要と考えられる人は、インド政府が勧奨するArsenicum Album 30C や、私がお勧めするTuberculinum (Koch又はKentのどちらも可)の 30C、200Cを必要に応じて数日間ほど1~2回摂るのも良いと思います。

 

 

きちんとした説明を見たい方は、まずは日本ホメオパシー協会の声明をお勧めします。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2840072912721761&id=402614466467630&__xts__%5B0%5D=68.ARCT2J_FtrNg4EL2pb6xYzkzjumyHZ1iMGVVJ4Bsk9vtFb0FDJ2VWwTkk5BjncIUNcwi3ACXShMebLyVPEM_SLENjBgiozUA9AG07SDchQJLKiIoOT4ZOKr8P-D6Qjb1-RfwqtDw8TlAIeBU0rfCdpLF6plwfqdbTNC0FMFVfsPKyYQJQxl5Qv2dX8Fi-nd1zqz72Ii_KW9ODcqJSkSCVILD8S_17QzC7L9oMrqWaaof69BNt4LQmOt02IMw4MyrlLqQ83qMxIYbcQlyLTbmDhfooh1bNIUn8v_c1lRD0StQ4eQRlj3_3IBT5N6-KXfNhmxWdNZIDeBs5EAb3sOEjlPkNg&__tn__=K-R

 

また、インド政府がホメオパシーを推奨していることが、ヤフーニュースにも出ました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200201-00000043-jij_afp-int&fbclid=IwAR2yhy59CdTjrhe3I5kyJZlbn3MjrYfBB7d5MYMZxXKAt6u1OBqt6Mg15lo

 

また、個人ブログですが日本ホメオパシー協会の会長からの信頼できる情報です。

http://shindenforest.blog.jp/archives/81235357.html?fbclid=IwAR1KXjKhaHAE1uTm-Mr1iQ158eBqL8vbibFCY4cii9DMVxGVnizk6H8SphY

 

皆さんが、健やかに、幸せな人生を生きられますように。

 

 

Quantum School of Homeopathy 永松昌泰 2月7日東京セミナーのお知らせ

こんにちは。

永松 昌泰です。

 

4月よりいよいよQuantum School of Homeopathy(QSH)の活動が本格的に始まります。

新たな活動と共に、沢山の素敵な方々とのご縁、懐かしい方々との再会、そしてメーリングのお申し込みをいただいております。 

本当にありがとうございます。

 

 

f:id:masashinra314:20200130110734j:plain

 

この度、『おひさまのおうち』主宰の後藤小巻さんとのご縁で、2月7日@東京文京区にて下記のセミナーをさせていただくことになりました。

 

私たちのこれから〜 根源的なお話ができるのではないかとワクワクしています。

 

開催まで日がありませんが、ぜひご参加ください。

申し込みはメールにてお願いします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

おひさまのおうち 主催イベント

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

2月7日「ホメオパスからみる、人間、宇宙、病とは。永松学長と未知の旅へ!」のお知らせいたします。

 

Quantum School of Homeopathy、ハーネマン・アカデミー・オブ・ホメオパシー、永松昌泰学長をお招きして、

人間本来の姿とは、病になる背景など、物質からエネルギーを取り出すとはどういうことか、など、根源的な事を中心にじっくりお聞きするお話会を、2月7日(金)に行います。

 

参加者の皆さんと一緒に「人間の未知なる可能性を探求する旅へ」出かけたいと思います。

ナビゲーター役は、私後藤小巻と、岩下牧子 さんです。

 

 

 

ナビゲーターの岩下牧子さんから

…………………………………………

 

人の身体には、とてつもない可能性と能力が秘められている。

そう聞いて「そうだよね」って思う人は多いと思いますが

じゃあ、それをどんな場面でどのように感じますか?

と聞くと、日常生活では中々感じづらいものなのかもしれません。

 

永松学長のお茶会に参加し、どうしてホメオパシーに興味を持たれてその道を行くことになったのか?を伺いました。

その話は、まさに【人間の持つ可能性の偉大さ】そのものの話のようで、話を伺うことで、すーっと自分の持つ可能性に触れていくようなそんな時間となりました。

 

それは、科学的なバックグラウンドを持つ永松学長だからこそ、伝えられることなのかもしれません。

 

そんな永松学長の人間観、宇宙観を、皆さんと一緒に伺えたらと思います。

 

言葉での理解を越え、身体で受けとっていく、そんな時間になるような気がしています。

 

Facebookのイベントページはこちら↓

https://facebook.com/events/s/%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%BF%E3%82%8B%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%AE%87%E5%AE%99%E7%97%85%E3%81%A8%E3%81%AF%E6%B0%B8%E6%9D%BE%E5%AD%A6%E9%95%B7%E3%81%A8%E6%9C%AA%E7%9F%A5%E3%81%AE%E6%97%85%E3%81%B8/456633815280842/?ti=icl

 

…………………………………………..

 

【日時】

2月7日(金)

10時から12時 お話会

12時から13時 一品持ち寄りランチ会

 

【参加費】3000円

当日受付でお支払いください。

お釣りなきよう、ご用意いただけますよう、ご協力お願いいたします。

 

【持ち物】

筆記用具、ランチ持ち寄り一品(主食、おかず、デザートなどから一品)飲み物、

マイ皿、マイコップ、お箸など

 

【会場】

文京区 肥後細川庭園松聲閣集会室 和室

https://www.higo-hosokawa.jp/access/

 

【お申し込み方法】

メールで、以下の情報をお知らせください。

 

masashinra.314@gmail.com

 

件名: 2/7 ホメオパシー

内容:

①お名前

②ランチ会への参加希望

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

◇おひさまのおうちのご紹介◇

 

おひさまのおうちは、自然な暮らしと子育ちを楽しむ親子のコミュニティです。

 

ひとりひとりの命、あらゆる生き物の命を大切にする、新しい社会システムを目指すこと。

平和、調和、循環、多様性、共生 といったキーワードに象徴される、持続可能な生き方。

そのような「いのちの思い」に根付いた、自立(自律)した人を育てるラーニングコミュニティづくりに、東京都心で取り組みたいと思っています。

 

https://m.facebook.com/OhisamaHomeEducation/

 

ーーーーーーーーーーー

 

皆さまとお会いできるのを楽しみにしてます。

 

Quantum School of Homeopathy

masashinra.314@gmail.com

私の「未来と世界に向けた新たな活動」のための新メーリングリストを作ります。

永松昌泰です。 

 

2020年がスタートしました。

 

東京オリンピックパラリンピック競技大会が開催される本年は、新しい時代の幕開けを思わせる、特別な年のように感じます。

 

そして。

この特別な2020年から、いよいよ!私ならではの活動『永松昌泰・Quantum Homeopathy』が本格的に始まります。

 

 

f:id:masashinra314:20200117120426j:plain

 

1. 4月か5月頃に私の新たな著書、「クォンタムホメオパシーの教科書」(仮)が出版される予定で、それに伴って様々な展開を予定しています。

 

この著書は、ホメオパシーをベースとして、人類のみならず。あらゆる存在(動植物鉱物他すべての存在)の究極的に目指すところを示していく「指南書」でもあり「預言書」でもある画期的な書籍です。

 

また、英語その他の言語にも翻訳する予定です。

 

 

 

 

2. また、4月から新たなスクール、Quantum School of Homeopathyを始めます。

 

これは、従来のホメオパシーを一段と深化させたQuantum Homeopathy

を磨いていく学校です。今まで3年間行ってきたホメオパシーコース、ビジネスコースを統合し、私の全てを投入した画期的なスクールです。

 

これは、ハーネマンアカデミーや日本ホメオパシー振興会のHPにもリンクとしては掲載しますが、全く新規の別のスクールであり、ハーネマンアカデミーの中のコースではありません。

 

 

 

3. そして、日本全国、また海外も含めた「全国行脚・巡礼ツアー」も始めます。

 

これは、日本各地や世界各地にいらっしゃるハーネマンアカデミーの卒業生や在校生はじめ、私たちにご縁ある方々のいらっしゃるところに、こちらから訪問するツアーです。

 

現地の方々だけでなく、どこにいらっしゃる方々も参加できます(西遊記のツアーのように)。

そして、参加されたおひとりおひとりの活動を支援ができるように、貢献することも大きな目的としています。

 

 

 

以上のように、さまざまなことを予定しています。

 

 

私は現在もハーネマンアカデミー・日本ホメオパシー振興会・GlobalWingsのオーナー・代表者ではありますが、ハーネマンアカデミーの役職としては名誉学長になり、「未来と世界に向けた新たな活動」に専念していきたいこともあり、その活動に興味を持って頂ける方々のみの、永松昌泰・Quantum HomeopathyのMLを作ることに致しました。

 

永松昌泰・Quantum Homeopathyの詳しい活動は、今後こちらのメーリングでお知らせをさせていただくことにいたします。

ご希望の方は下記アドレスにML希望と書いてお送りください。

 

masashinra.314@gmail.com

 

永松昌泰 Quantum Homeopathy

f:id:masashinra314:20200117115944j:plain

 

『目的』とはなにか。

こんにちは。 

永松昌泰です。

 

前回のブログから少し間が空いてしまいました。

 

f:id:masashinra314:20191009092120j:plain

 

今日は、私の大好きな一文をご紹介したいと思います。

 

「目的」ということについて、深く考えさせられます。

 

 

***********************

 

『沖虚真経』には「善行に対する警告」というものがある。

 

楊朱いわく

 

「善行をおこなう者は、名声のためにおこなうわけではないが、名声は自然についてくる。

 

名声は勝利とは関係がないが、勝利もついてくる。

 

勝利は争いとは関係がないが、争いのとき味方する。

 

それゆえ崇高な人は善行をおこなうよう心がけるのである」。

 

 

 

「病気が教えてくれる病気の治し方」 P59

 

***********************

 

 

素晴らしいと思います。

 

結果を先取りしてはならない。

 

ということです。

 

何か「さもしい目的」「物欲しげに善行をするのは、

まったく善行でも何でもありません。

 

真の善行とは、善行をすること自体が「目的」であり、

何かをさもしく、物欲しげに、あたりをきょろきょろうかがいながら、

することではありません。

 

 

ただし、自然な結果として、

善行は、名声を生まずにはいられないし、

名声は勝利に繋がらざるをえないし、

勝利は争いの時に見方せざるをえない。

 

 

さもしい目的のために「善行」しても、

それは「善行でも何でもありません。

 

それは、「さもしい目的」のためにしただけの、

姑息で物欲しげな行為以外何ものでもない。

 

 

そして、それはそれだけの結果しか生みません。

結果を先取りすることは、決してできないのです。

 

 

結論は、

 

真理は自然発生的に必然的結果を生む。

真理ではないことも、自然発生的に「それなりの必然的結果」を生む。

 

ということなのです。

 

 

 

 

 

f:id:masashinra314:20190828065224p:plain



 

教養講座のお知らせ〜〜

 

永松昌泰 講座のお知らせ

 

 

【教養講座】「知を覚醒し、心の絶対音感を養う」

 

by 永松昌泰 & 輪嶋東太郎(ナビゲーター)

 

 

 

■日程:

 

【2019年】10月19日 土曜

 

各回:14時~18時

 

 

 

■会場:

テアトル・ド・マリー

 

〒160‐0023 東京都新宿区西新宿4‐39‐13‐2F

 

アクセス

【地下鉄】京王新線初台駅」東口より徒歩約5分

【バス】京王バス「渋谷駅⇔中野駅」(渋64)西新宿四丁目・バス停留所よりすぐ。

 

■受講料:各回¥5000税込み

初回 ¥3000税込

 

■お申込み

ヴォイス・ファクトリイ

 

●電話 ヴォイス・ファクトリイチケットデスク TEL:03-3230-7770(平日9時~18時)

●Mail info@voice-factory.com

※当日、会場がご不明な場合やお申込みをされる際は下記担当者までご連絡ください。

担当(野沢):090-4576-3923

 

ホメオパシーの聖典 オルガノン第九章

こんにちは。 永松昌泰です。

 

ホメオパシー聖典オルガノン第九章の文章で、最も重要な「言葉」は何か? ですね。

もっと端的に言うと、最も重要な「単語」です。

 

********************

 

健康な状態にある人間においては、

物質的身体に生命の息吹を吹き込み、

ダイナミックに作用する精神のような生命エネルギー(完全調和の統治者)が、

身体のあらゆる部分を限りなく自在に支配し、

感覚と機能の両方において、

みごとに調和的な生命活動が営まれるように維持している。

 

それゆえ、私たちの内に宿る理性的な精神は、

生命をもつ健康なこの道具を、

私たちの人生における、より高邁な目的のために自由に使うことができるのである。

 

********************

 

どの言葉も非常に意味深長な単語ばかりです。

本当に・・・

 

「健康」、「ダイナミック」、「自在」、「調和」、「理性的精神」、「高邁な目的」・・・

どれも極めて重要です!

 

しかし、この中で私が最も重要だとする単語は、

とっても意外な単語だと思います。

 

それは・・・・・・・・

 

「私たち」という単語です。

 

えっ! なんで! 単なる代名詞の何が重要なの?!

 

と思われると思います。

 

 

しかし、もし、

「私たち」ではなく、「私」だったらいかがでしょうか?

 

********************

 

それゆえ、私の内に宿る理性的な精神は、

生命をもつ健康なこの道具を、

私の人生における、より高邁な目的のために自由に使うことができるのである。

 

********************

 

いかがでしょうか?

感動しますか?

 

ここが「私」ではなく「私たち」である意味は、

この世界で、幸せでない人が一人でもいたら、私は幸せにはなれない。

この世界で、幸せでない動物が一匹でもいたら、私は幸せにはなれない。

この世界で、幸せでない植物が一本でもいたら、私は幸せにはなれない。

この世界で、幸せでない存在が一つでもいたら、私は幸せにはなれない・・・・・・・・

 

ということなのです。

 

f:id:masashinra314:20190828065115j:plain

 

全ては繋がっています。

世界に「単独」で存在しているものなど一つもありません。

だから「私たち」ではないような「私」は存在しません。

 

英国のエリザベス女王は、決して “ I ”(私)という言葉は使わないそうです。

必ず “ we ”(私たち)と言います。

女王にとって、「私」というものはありませんから。

「私」=「私たち」=「全国民」を指すのです。

 

ホメオパシーとは、狭い意味での「私」から次第に脱出し、

全てが一つになる「存在のゼロポイント」を経由して、

やがて 本当の全て、すなわち「私たち」に向かって歩む、遠大な旅でもあるのです。

 

・・・・・・・

 

このブログでは、私自身の一生のテーマ、そして宇宙の全存在の起点であり終点である「存在のゼロポイント」に向かう旅日記として自由に書こうと思います。具体的内容としては、音楽や文学、芸術はもちろん、科学、政治、経済など、ありとあらゆる問題をその時々に「自分事」として記していきたいと思います。

私自身の旅でもあると同時に、あなた自身の旅の随伴者にもなれたら望外の喜びです。

 

・・・・・・・

 

◆永松昌泰◆教養講座のお知らせ◆‪ 8月31日‬開催!

「知を覚醒し、心の絶対音感を養う」
by 永松昌泰 & 輪嶋東太郎(ナビゲーター)

f:id:masashinra314:20190828065224p:plain

★ピアニスト クリスティアン・アガピエを迎えての実演あり!

対談形式にて、物事の真理、道理について、色々なテーマをもとに解き明かしていく教養講座。魂と知の感動が生きる希望へと変わる瞬間を!!

 

f:id:masashinra314:20190828065246j:plain

クリスティアン・アガピエさん


今回は、ルーマニア人ピアニスト クリスティアン・アガピエをゲストに迎え、彼の音楽作りとそのアプローチなどを演奏をお聴きいただきながらその本質に迫ります!
ピアノを習っている方、音楽指導をしていらっしゃる方にも参考にしていただける内容となっております。

なお、今回は、西新宿にございます「テアトル・ド・マリー」で行います。チラシは通常の会場のみの記載されておりますのでご注意ください。

体感型の今回の教養講座。ぜひご来場ください!
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 ◼︎日時:8月31日(日曜日)14時~18時

 ■会場:西新宿「テアトル・ド・マリー」

 ■受講料:各回¥5000税込み

 ※初参加のみ3,000円とさせて頂きます。当日受付にてご精算させていただきます。

■主催・お申込み

●お電話  ヴォイス・ファクトリイ  TEL:03-3230-7770 (月~金 9:00~18:00)

●メール info@voice-factory.com    まで下記を記載の上お申し込みください。

メールタイトル:教養講座/メール内容:①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④ご希望日時・人数

※一週間以内に返信がない場合は、大変お手数ですが、ヴォイス・ファクトリイ(TEL:03-3230-7770)までご連絡ください。

■主催 ヴォイス・ファクトリイ株式会社

www.voicefactory.jp/

 

 

【永松昌泰 ハーネマンアカデミー名誉学長 2019年ホメオパシー連続講座-Voice-】※オンライン講座

 

■日程とタイトル

2019年

05月27日(月) 胎児・乳幼児とホメオパシー

06月25日(火) 学習障害ホメオパシー

07月16日(火) 思春期とホメオパシー

08月20日(火) 癌とホメオパシー

09月24日(火) 睡眠時の「夢」とホメオパシー

10月29日(火) スポーツとホメオパシー

11月19日(火) 統合失調症ホメオパシー

12月24日(火) 壮年期とホメオパシー

2020年

01月28日(火) 老年期とホメオパシー

02月25日(火) 死生観とホメオパシー

03月17日(火) ホメオパシー的人間関係の考察

 

■オンライン配信時間

各回10:00~11:30

後日視聴も可能です

 

■受講料

単発受講 3500円

全11回受講 33000円

 

■主催・お申込み

グローバル・ウイングス

https://hahnemann-academy.com/永松昌泰名誉学長%E3%80%802019年ホメオパシー連続講座/

本当の健康とはなにか。

こんにちは

永松昌泰です。

 

私は今までたくさんのクライアントのホメオパシーセッションをさせて頂きました。

 

ホメオパシーセッションでは、心身の病気・不調はもちろんですが、ご家族の問題や会社など、その方を取り巻くすべての「環境」のお話を聞いていきます。

 

環境とは何となくその人の周辺のことを意味するだけではありません。

「環境」がその人を作り、その人が自分の「環境」を作っていく。とも言えます。

つまり、「環境」とはその人そのものでもあるのです。

 

ですから、その人を健康に導いていくとは、その人の環境を整えていくことでもあります。

そうやって心身ともに本当の健康になっていくのです。

 

 

f:id:masashinra314:20190826073947j:plain

 

では本当の健康とはどういう状態なのか? 

そして健康とは何のためにあるのか?

 

 

ホメオパシー聖典オルガノン」の第九章にはこうあります。

 

*********************

オルガノン第九章

 

 

健康な状態にある人間においては、

物質的身体に生命の息吹を吹き込み、

ダイナミックに作用する精神のような生命エネルギー(完全調和の統治者)が、

身体のあらゆる部分を限りなく自在に支配し、

感覚と機能の両方において、

みごとに調和的な生命活動が営まれるように維持している。

 

それゆえ、私たちの内に宿る理性的な精神は、

生命をもつ健康なこの道具を、

私たちの人生における、より高邁な目的のために自由に使うことができるのである。

 

*********************

 

 

つまり、

 

健康な時には、生命エネルギーは、身体のあらゆる部分を調和的に統率し、

見事に生命活動が営まれている。

それはもちろん素晴らしいことである・・・

 

しかし!

健康は人生の目的ではない。

健康な心身は何のためにあるのか?

それは私たちがこの世に生を受けた根源的な目的、高邁なる目的、

それを実現するために存在している。

 

のです。

 

 

確かに健康は大切なことではあるけれど、健康は人生の目的たりえない。

私たちがこの生を受けた本来の目的を果たすため、実現するために自由自在に使うためにある。

 

私はホメオパシーセッションを通して、

その方がその方らしく輝いて生きていかれる姿をたくさん見させてもらい、いつも感動しています。

 

次回は、この第九章の中で最も重要な言葉について書いていきたいと思います。

 

f:id:masashinra314:20190813230457j:plain

 

このブログでは、私自身の一生のテーマ、そして宇宙の全存在の起点であり終点である「存在のゼロポイント」に向かう旅日記として自由に書こうと思います。具体的内容としては、音楽や文学、芸術はもちろん、科学、政治、経済など、ありとあらゆる問題をその時々に「自分事」として記していきたいと思います。

私自身の旅でもあると同時に、あなた自身の旅の随伴者にもなれたら望外の喜びです。

 

・・・・・・・

 

永松昌泰 講座のお知らせ

 

【教養講座】「知を覚醒し、心の絶対音感を養う」

by 永松昌泰 & 輪嶋東太郎(ナビゲーター)

 

■日程:

【2019年】8/31(土)、9/23(月・祝)、10/19(土)、11/23(土・祝)、12/21(土)

【2020年】1/25(土)、2/24(月・祝)、3/28(土)

各回:14時~18時

 

■会場:淀橋教会 (JR「大久保駅」より徒歩1分、JR「新大久保駅」より徒歩3分)※会場は変更することもございますので、お問い合わせください。

 

■受講料:各回¥5000税込み

※初参加のみ3,000円とさせて頂きます。当日受付にてご精算させていただきます。

 

■主催・お申込み

●お電話  ヴォイス・ファクトリイ  TEL:03-3230-7770 (月~金 9:00~18:00)

●メール info@voice-factory.com

まで下記を記載の上お申し込みください。

メールタイトル:教養講座/メール内容:①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④ご希望日時・人数

※一週間以内に返信がない場合は、大変お手数ですが、ヴォイス・ファクトリイ(TEL:03-3230-7770)までご連絡ください。

■主催 ヴォイス・ファクトリイ株式会社

www.voicefactory.jp/

 

 

【永松昌泰 ハーネマンアカデミー名誉学長 2019年ホメオパシー連続講座-Voice-】※オンライン講座

 

■日程とタイトル

2019年

05月27日(月) 胎児・乳幼児とホメオパシー

06月25日(火) 学習障害ホメオパシー

07月16日(火) 思春期とホメオパシー

08月20日(火) 癌とホメオパシー

09月24日(火) 睡眠時の「夢」とホメオパシー

10月29日(火) スポーツとホメオパシー

11月19日(火) 統合失調症ホメオパシー

12月24日(火) 壮年期とホメオパシー

2020年

01月28日(火) 老年期とホメオパシー

02月25日(火) 死生観とホメオパシー

03月17日(火) ホメオパシー的人間関係の考察

 

■オンライン配信時間

各回10:00~11:30

後日視聴も可能です

 

■受講料

単発受講 3500円

全11回受講 33000円

 

■主催・お申込み

グローバル・ウイングス

https://hahnemann-academy.com/永松昌泰名誉学長%E3%80%802019年ホメオパシー連続講座/